事業内容

検定・資格

CQE・CSQE資格の更新手続き:「資格更新ジャーナル」の提出

単位取得に値する活動を修了する毎に書類を提出する必要はありません。「資格更新ジャーナル」に記載されたカテゴリーに従って活動を分類し、該当するページに記録してください。資格更新時期が来ましたら、ジャーナルのコピーをASQにご提出ください。オリジナルを提出する必要はありません。
提出時には、すべての書類を1つの封筒に入れ、ご郵送ください。貴方のCQEもしくはCSQEカードコピーを必ず同封してください。更新手数料を小切手で支払う場合は、これも同封してください。更新期間外の提出は受付けられません。

英語でASQに直接申請する場合(すべての書類は提出前に英訳してあること)
(1)更新期間 有効期限の前後6ヶ月間(ASQ必着)
(2)更新手続料 US$109(一般・ASQ非会員)、US$69(ASQ会員)
(3)支払方法 クレジットカード、郵便為替、銀行小切手(手形)のいずれか(郵便為替、小切手は申請時に同封のこと)
(4)提出先 ASQ
Attn: Recertification Coordinator
PO Box 3005
Milwaukee, WI53201-3005
U.S.A.
日本語で日科技連経由にて申請する場合
(1)更新期間 有効期限の前後3ヵ月間(日科技連必着)
(2)更新手続料 19,440円(日科技連賛助会員またはASQ会員)
22,680円(一般・非会員)
※ASQ会員の方は会員証のコピーを同封のこと
(3)支払方法 ご請求書に基づき銀行振込み
(4)提出先 〒163-0704 東京都新宿区西新宿2-7-1
小田急第一生命ビル4階
一般財団法人日本科学技術連盟 業務管理センター 広報・国際グループ

[ご注意] 審査の結果、資格更新が認められなかった場合でも更新手続料の払い戻しはありません。

RU単位取得を証明する書類の例
  • 出席した大会(フォーラム、シンポジウム等)で配布された名札、プログラム、参加申込書など、領収書など
  • 雇用証明書
  • 専門家の集まり(ワークショップや研究会等)に参加した際の領収書など
  • 専門的な委員会に出席した場合、その議事録等
  • セミナー等のトレーニング・プログラムに参加した際の修了証、コース概要、出席者名簿など
  • 学校の成績証明書
  • セミナーなど研修に参加した場合の記録、たとえば認定証、コース概要、修了証等
  • セミナーなどで指導した場合の記録
  • 自営業の人の場合には、クライアントからの手紙

お問い合わせ先
業務管理センター 広報・国際グループ TEL:03-5990-5852/FAX:03-3344-3022/E-mail:juse@juse.or.jp

▲TOP
カテゴリー
TQM・品質管理
統計的品質管理
問題解決・未然防止
部門別スキル
QCサークル(小集団改善活動)
ソフトウェア品質
信頼性・保全性・安全性・R-Map®
医療統計・医薬関連
ISOセミナー
検定・資格
品質管理検定
マネジメントシステム監査員検定
ソフトウェア品質技術者資格認定
JSTQBテスト技術者資格認定
信頼性技術者資格認定制度
R-Map実践技術者制度
QCサークル指導士認定制度
賛助会員
入会のおすすめ
会員特典
入会申し込み
賛助会員のみなさまへのお知らせ
資料ダウンロード
会員会社一覧
日科技連について
沿革
概要
事業案内・紹介動画
連絡先・アクセス
個人情報保護方針
お問い合わせ
賞・表彰
デミング賞
日経品質管理文献賞
日本品質奨励賞
QCサークル経営者賞
QCサークル活動(小集団改善活動)
優良企業・事業所表彰
広報活動
月刊誌『QCサークル』
Webジャーナル
『クオリティマネジメント』
機関紙「日科技連ニュース」
関連サイト
ISO審査登録センター
大阪事務所
一般財団法人 日本科学技術連盟
Copyright© 2015 Union of Japanese Scientists and Engineers. All Rights Reserved.