カテゴリー

医薬統計・医薬関連

セミナー派遣者・参加者の声

薬剤疫学セミナー(薬剤疫学)
久光製薬(株) 栗城 正朗さん (2012年度コース受講)

「医薬品リスク管理計画指針」により、2013年4月1日以降の承認申請時に医薬品リスク管理計画書案を規制当局へ提出することが義務づけられ、医薬品の開発・市販後調査における薬剤疫学の重要性が高まっています。疫学調査の基本的なところは知っていたつもりでしたが、実務で疫学調査を計画・実施する際のノウハウを学びたいと感じたことが受講するきっかけでした。

本セミナーでは薬剤疫学について系統立てて学ぶことができ、とても充実した6ヵ月を過ごすことができました。講義では多くの実例が紹介され、疫学調査を実施するイメージをもつことができました。薬剤経済学は初めて聞くお話で、知識の幅が広がり興味深かったです。また、「文献の批判的吟味」のディスカッションでは、製薬企業・規制当局・医師・アカデミア等の様々な立場の方と議論でき、大変有益でした。6ヵ月間本セミナーで学んだことを、今後業務の中で活かしていきます。

 セミナー派遣者・参加者の声 一覧はこちら

カテゴリー

▲TOP
カテゴリー
TQM・品質管理
統計的品質管理
問題解決・未然防止
部門別スキル
QCサークル(小集団改善活動)
ソフトウェア品質
信頼性・保全性・安全性・R-Map®
医療統計・医薬関連
ISOセミナー
検定・資格
品質管理検定
マネジメントシステム監査員検定
ソフトウェア品質技術者資格認定
JSTQBテスト技術者資格認定
信頼性技術者資格認定制度
R-Map実践技術者制度
QCサークル指導士認定制度
賛助会員
入会のおすすめ
会員特典
入会申し込み
賛助会員のみなさまへのお知らせ
資料ダウンロード
会員会社一覧
日科技連について
沿革
概要
事業案内・紹介動画
連絡先・アクセス
個人情報保護方針
お問い合わせ
賞・表彰
デミング賞
日経品質管理文献賞
日本品質奨励賞
QCサークル経営者賞
QCサークル活動(小集団改善活動)
優良企業・事業所表彰
広報活動
月刊誌『QCサークル』
Webジャーナル
『クオリティマネジメント』
機関紙「日科技連ニュース」
関連サイト
ISO審査登録センター
大阪事務所
一般財団法人 日本科学技術連盟
Copyright© 2015 Union of Japanese Scientists and Engineers. All Rights Reserved.