事業詳細

講演会

【賛助会員特典】2016年度 月例講演会
2016年度からの新たな会員特典としてスタート!

第2回 月例講演会

 

日産流課題解決のやり方 ~ファシリテーターの活用~
玉浦 賢二氏(日産自動車株式会社 シニアコンサルタント)


クロスファンクショナルな課題をチームにより解決するやり方である日産自動車独自のV-upプログラムを2001年から使い続け、グループの経営計画達成に貢献してきた。本プログラムは課題設定方法、解決の流れ、チームマネジメントのやり方、さまざまな手法で構成されている。本講演ではその概要を紹介するとともに、チームによる効果的、効率的な課題解決の実現に大きく寄与するファシリテーターについてその役割とスキルについての一端を説明する。




【プロフィール
1978年 日産自動車入社。 車両の品質保証業務、工場および全社のTQM推進に携わった後、2000年よりV-upプログラムの開発、海外を含む日産グループへの普及拡大に従事。担当部長を経て2007年からV-upエキスパートリーダー。現在は、日産コンサルティングのシニアコンサルタントとして外部企業へのV-up支援を行っている。品質管理推進功労賞受賞(2013年度、日本品質管理学会)。
 

開催概要

開催日 2016年5月19日(木)15:00~16:45

会 場 日科技連 東高円寺ビル(東京都杉並区高円寺南1-2-1)
 

プログラム

時 間 内容
15:00~15:15 主催者挨拶、日科技連事業のご紹介
15:15~16:45 講演「日産流課題解決のやり方 ~ファシリテーターの活用~」
日産自動車株式会社 シニアコンサルタント  玉浦 賢二氏

お申込み

回 数 申込み
第2回 5月19日(木) お申込み
 

問い合わせ先

問い合わせ先
業務管理センター 広報・国際グループ
TEL:03-5990-5846  FAX:03-3344-3022  E-Mail:jusepr@juse.or.jp

セミナーサイトユーザーログイン

ID
パスワード

次回から自動的にログインする

パスワードを忘れた方はこちら

新規会員登録はこちら

QCサークル大会

セミナー検索

  • 各種メールマガジン登録
  • ISO審査登録センター
  • 大阪事務所ホームページ
  • デミング賞
  • 日本品質奨励賞
  • 企業の品質経営度調査
  • QCサークル
  • Webクオリティマネジメント
  • 品質管理シンポジウム(QCS)
  • クオリティフォーラム 2017
  • ソフトウェア品質委員会
  • マネジメント監査員検定
  • QCサークル本部登録
  • 品質月間
  • 人間石川馨と品質管理
  • StatWorks
  • メールニュースアーカイブ
  • 日経テクノロジーONLINE 『品質の明日』コラム掲載中