事業詳細

第6回 月例講演会 東京・東高円寺ビル開催

 

製造業におけるAIによるデータの利活用
小野田 崇氏 (青山学院大学 理工学部 経営システム工学科 教授)


【講演概要】
2000年までは機械学習と呼ばれていた研究が、ビッグデータと呼ばれる大量のデータを扱うようになって人工知能と呼ばれるようになり、第3次人工知能ブームを引き起こしていていると見ることができます。この第3次人工知能ブームの中、様々な産業でデータと人工知能を融合させて、蓄積されたデータを利活用しようとする試みが盛んに行われてはじめています。

本講演では、特に、データの利活用を試行し始めた産業の例に基づき、製造業におけるAIによるデータ利活用の考え方と課題に関して情報を共有したいと思います。

【プロフィール】
1988年4月~2016年3月 電力中央研究所
1997年9月~1998年-9月 GMD FIRST 客員研究員
2007年4月~2012年3月 東京工業大学大学院・知能システム専攻・連携教授
2016年4月~ 青山学院大学・理工学部・経営絵システム工学・教授

小野田 崇(著),サポートベクターマシン(知の科学シリーズ),オーム社,2007
小野田 崇(訳),「4章線形識別モデル」元田 浩,栗田 多喜夫,樋口 知之,松本 裕治,村田 昇(監訳),「パターン認識と機械学習 上」,Springer,2007


 

開催概要

開催日 2018年10月22日(月)15:00~16:45

会 場 日科技連 東高円寺ビル(東京都杉並区高円寺南 1-2-1)

プログラム

時 間 内容
15:00~15:05 主催者挨拶
15:05~16:35 講演:製造業におけるAIによるデータの利活用
 青山学院大学 理工学部 経営システム工学科 教授
 小野田 崇 氏
16:35~16:45 日科技連事業のご紹介

お申込み

回 数 申込み
第6回 10月22日(月)東京・日科技連 東高円寺ビル お申込み
 

問い合わせ先

問い合わせ先
業務管理センター 広報・国際グループ
TEL:03-5990-5846  FAX:03-3344-3022  E-Mail:jusepr@juse.or.jp

セミナーサイトユーザーログイン

ID
パスワード

次回から自動的にログインする

パスワードを忘れた方はこちら

新規会員登録はこちら

QCサークル大会

セミナー検索

  • 各種メールマガジン登録
  • ISO審査登録センター
  • 大阪事務所ホームページ
  • デミング賞
  • 日本品質奨励賞
  • 企業の品質経営度調査
  • 品質経営懇話会
  • QCサークル
  • 教育/セミナー総合ガイド
  • 品質管理シンポジウム(QCS)
  • クオリティフォーラム 2017
  • ソフトウェア品質委員会
  • マネジメント監査員検定
  • QCサークル本部登録
  • 品質月間
  • 人間石川馨と品質管理
  • StatWorks
  • メールニュースアーカイブ
  • 日経テクノロジーONLINE 『品質の明日』コラム掲載中