事業詳細

信頼性・製品安全に関するタイムリーな話題を提供します!!

実践!信頼性・品質技術研究会では、研究会の一環として、「特別講演」を開催しております。信頼性開発技術研究会とは、さまざまな業種や企業の実際の現場で業務を行っている技術者が集まり、信頼性や製品安全に関する諸問題を最新の事例や課題をベースに議論を行う異業種勉強会です。

特別講演は、毎年5月と翌年3月に開催し、信頼性技術・信頼性管理・製品安全などに関して長年実践されている企業や大学の方をお招きし、信頼性・製品安全に関連するタイムリーな話題を提供しています。研究員以外の方もご参加できますので、ぜひ、情報収集の場としてご活用ください。

なお、最新情報のご案内につきましては、逐次、「信頼性メールニュース」などでご紹介しております。

 

2015年度 第7回例会・特別講演会開催概要

ご参加をご希望の方は、以下の「申込」をクリックして、必要事項をご記入のうえ、お申し込みください。

特別講演会パンフレットをこちらからダウンロードできます!

特別講演会 お申込みはこちら
お申込み
開催日時
2016年3月4日(金) 14:15~16:15
テーマ
接着・粘着の発現機構と最近のトピックス
講演者
杉崎 俊夫氏
リンテック株式会社 研究企画部 技術調査室 主幹
【略歴】
1998 年リンテック入社、粘着剤の基礎研究室に所属し合成および重合実験を続け、その後剥離剤に関する研究、2012 年には構造解析(分析)研究に着手し、XPS やラマン分光を用いた表面解析や微量解析に携わり、現在は研究企画部にて新規研究開発案件に関しする調査活動を続けている。
学会関連:一般社団法人日本接着学会 理事、日本接着学会「接着の技術誌」編集委員長、粘着研究会副幹事長として学会活動に参加している。
会場
参加費
10,800円/1名(一般・賛助会員とも)
※RQ研究会の研究員の方は会費に含まれていますので、お申込みは不要です。
 
【講演内容・ききどころ】

接着・粘着製品は、電化製品、自動車、建築・土木、日用品等、幅広い分野で利用されています。近年では“接着する・貼る”の機能以外に、用途に応じた特殊な機能を発揮することが望まれ多くの製品が開発されていますが、設計・製造する立場、使う立場の方々が効率良く作業を進めるためには、その材料の本質を知ることが重要です。
本講演では接着・粘着の発現機構「機械的結合・物理的相互作用・化学的相互作用」を分かりやすく解説すると共に、接着剤と粘着剤の性能および比較と表面分析手法を例に“剥がれ”に関する内容を紹介します。

 

2015年度 第1回例会・特別講演会開催概要

開催日時
2015年5月22日(金) 15:00~17:00 終了しました。
テーマ
リスクマネジメントのための失敗学
ー再発防止と未然防止ー
講演者
濱口 哲也 氏
東京大学大学院 工学系研究科機械工学専攻
特任教授
会場
参加費
10,800円/1名(一般・賛助会員とも)
※RQ研究会の研究員の方は会費に含まれていますので、お申込みは不要です。
※参加者特典として「失敗学と創造学セミナー」特別割引券(5,400円引き/3名様まで利用可能)をプレゼントします。
【講演内容・ききどころ】

● みなさんの組織では、同じ失敗を繰り返していませんか?
● 同じではないが、過去の失敗と似ていると感じたことはありませんか?
● 再発防止だけでなく未然防止ができていますか?
● 「水平展開」「なぜなぜ分析・原因の深堀り」という言葉はよく聞くけれど、実際にはできていないということはありませんか?

 「人の振り見て我が振り直せ」と簡単に言うけれど、我が振り直すにはちょっとしたコツが必要なのです。
そのコツを伝授するのが失敗学です。
 新しいものを創造するとき、失敗は避けては通れないものであり、そこから学び未然防止につなげなければなりません。ところが、この未然防止には発明や発想と同様の難しさがあります。そのために、近年の日本では防止できたはずの企業不祥事や大事故が相次いでいるのです。本講演では、失敗とうまく付き合いそこから有益な知識を得る方法、同じ失敗を繰り返さない方法、未然防止の方法、失敗知識の伝達・活用方法について講演します。


≪失敗学とは?≫
失敗やトラブルの解決策・未然防止策の一つとして注目されているのが、畑村洋太郎氏(東京大学名誉教授)の提唱された「失敗学」です。
 失敗に対して単に責任追及に終始してしまったり、あるいは「以後、十分に注意する」といった短絡的な対策に陥るのではなく、「失敗をどう捉え、本当の原因をつきとめるのか」という点からアプローチし、さらには「想定外を想定し、失敗を未然に防ぐ」ことを目的としています。
 

参加申込み方法

企画広報室 セミナー受付担当
TEL:03-5990-5849 / FAX:03-3344-3022/ E-mail:regist@juse.or.jp

セミナーサイトユーザーログイン

ID
パスワード

次回から自動的にログインする

パスワードを忘れた方はこちら

新規会員登録はこちら

QCサークル大会

セミナー検索

  • 各種メールマガジン登録
  • ISO審査登録センター
  • 大阪事務所ホームページ
  • デミング賞
  • 日本品質奨励賞
  • 企業の品質経営度調査
  • QCサークル
  • Webクオリティマネジメント
  • 品質管理シンポジウム(QCS)
  • ソフトウェア品質委員会
  • マネジメント監査員検定
  • QCサークル本部登録
  • 品質月間
  • 教育/セミナーガイド
  • ステージアップガイド
  • 人間石川馨と品質管理
  • StatWorks
  • メールニュースアーカイブ
  • 日経テクノロジーONLINE 『品質の明日』コラム掲載中